XMの口座開設方法をわかりやすく解説【2020年最新版】

今回はそのXMを例に口座開設の方法を解説していきます。

XMの口座開設は3分ほどで終わる簡単なものですが、書き方がわからなかったり、書類の不備などで困ることがあるかもしれません。

スマホでもパソコンでも同じ口座開設フォームを使って申請します。

XMの公式サイトは日本語化されていますし、サポートも日本人が対応してくれます。神対応ですね!

海外FXが初めての方でも迷わずXMの口座開設できるように詳しく解説しますので、ぜひご利用ください。

【海外FX】XM Trading
5.0

①最大レバレッジ888倍
②ゼロカット方式・追加証拠金(追証)なし
③リクオート・約定拒否なし
海外FX業者XMは最大888のレバレッジ取引を行うことが可能。
口座開設で3000円分のキャッシュバックなど豊富なボーナスあり。
また、ゼロカット方式を採用。約定拒否なしの安心設計。

XMの口座開設方法

XMの口座開設は、XM公式サイトにある登録ページを使って申請します。

登録フォームは日本語化されていますが、各項目のほとんどはアルファベットで入力します。
また、本人確認書類などは口座開設が終わった後でも十分間に合います。書類の準備や提出は口座開設の後で行っても問題ありません。
では、XMの口座開設ページを開きましょう。
XM公式サイトで英語のページが表示された場合は?
ページ右上の国旗を選択して日本語を選ぶと日本語表示にできます。

個人情報や取引口座詳細などを登録

最初に「リアル口座の登録 1/2」という登録フォームが表示されます。

この登録フォームでは、すべてアルファベットで入力します。

個人情報の登録フォーム

個人情報
下のお名前「太郎」さんの場合、”Taro”と入力します。
「佐藤」さんの場合、”Sato”と入力します。
居住国プルダウンから「Japan」を選びます。
希望言語プルダウンから「日本語」を選びます。
電話“+81″の後に、自分の電話番号の最初の”0″を抜いて入力します。 例:「090123456789」の場合⇒「+8190123456789」
Eメール自分の連絡取れるメールアドレスを入力します。今後、ここで入力したアドレス宛にXMからメールが届きます。

取引口座詳細の登録フォーム

取引プラットフォームタイプMT4かMT5を選択します。
口座タイプスタンダード、マイクロ、XMZeroの3タイプから選びます。基本的にスタンダードタイプを選びましょう。
MT4とMT5はどちらを選ぶべき?
まず、MT4とMT5ではカスタムインジケータとEAの数が異なります。MT4のほうが圧倒的に多いです。しかもMT4とMT5では互換性が無く一方でしか使用できません。また、MT5では時間足が大幅に追加されています。しかし、チャートは投資家心理で動くものなのでMT4を使用している投資家が多いのでMT5のみの時間足で分析しても思い通りに動かないのがほとんどだと思います。動作スピードを比べるとMT5のほうが速いです。MT5のほうが動作の速さや表示できる時間足の多さなど有利な面もありますが、迷った場合はMT4をおすすめします。しかし、XMでは、想通貨の取引はMT5でのみになっていますので、XMで仮想通貨の取引を考えている場合はMT5を選びましょう。
口座タイプのおすすめは?
ずばり「スタンダード口座」がおすすめです。「Zero口座」では入金ボーナスがもらえません。「スタンダード口座」と「マイクロ口座」では、保有できるポジション数が異なります。「マイクロ口座」は10通貨単位から取引出来ますが10万通貨単位までしか取引出来ません。ですので、口座タイプは、すべてのボーナスがもらえて、1000通貨単位から500万通貨単位までトレードできる「スタンダード口座」がおすすめです。

上記、入力した項目に間違いがないことを確認したら、「ステップ2へ進む」を押します。

生年月日や住所詳細を登録

次に、「リアル口座の登録 2/2」という登録フォームが表示されます。

ここでは、日本語で入力する部分があるので注意しましょう。

すべての情報を登録した後に、XMに本人確認書類や住所確認書類を提出します。ここで入力する住所がこれらの書類と一致するように確認しながら入力してください。

個人情報登録フォーム

下のお名前全角カナで入力します。例:タロウ
全角カナで入力します。例:サトウ
生年月日ご自分の生年月日を選択します。

住所詳細の登録フォーム

住所はアルファベットで入力します。住所のアルファベットへの変換は「JuDress」という変換サービスがおすすめです。なお、変換結果に間違いがないことを必ず確認してください。

上記のように変換した住所をXMの登録フォームにコピペしていきましょう。
都道府県・市「東京都港区」の場合は「Minato Ku, Tokyo To」と入力します。
区町村・町名「六本木」の場合は「Roppongi 」と入力します。
番地・マンション/アパート部屋番号「#部屋番号、アパート名、番地」の順に入力します。

文字数は15字以内 ・アパート名は省略可能

例:#101, 1-1-1

郵便番号「106-0032」の場合、「1060032」と入力します。ハイフン不要です。
納税義務のある米国市民ですか?いいえを選びます。

取引口座詳細の登録フォーム

口座の基本通貨ここで選択した通貨が口座残高で表示されます。「JPY」を選びましょう。
レバレッジ1:888を選びます。
口座ボーナス「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選びます。

※ここで「いいえ」を選ぶと、入金ボーナス等のボーナスキャンペーンを受け取れなくなってしまいます。

投資家情報の登録フォーム

投資額(USD)「0 – 20,000ドル」を選択します。※これ以外を選択すると、最大レバレッジが制限されます。
取引の目的及び性質目的にあったものを選択しましょう。※迷ったら「投資」を選択しましょう。
雇用形態自分の雇用形態を選択します。例:飲食店・サービス
学歴最終学歴を選択します。※大卒の場合は「学士」を選択します。
所得総額年収を米ドルに換算して選択します。※おおよその金額で大丈夫です。
純資産純資産額を米ドルに換算して選択します。※おおよその金額で大丈夫です。

口座パスワードの登録フォーム

口座ログイン時等に使用するパスワードを入力します。パスワードは英語の大文字、小文字、数字の3種類を含む8~15文字で設定します。

今後も必要になるので、パスワードは必ずメモをとりましょう。

確認

利用規約などを確認し、チェックを入れます。

すべての入力・選択・チェックが終わったら、「リアル口座解説」を押しましょう。

【海外FX】XMのパートナー登録をしよう【アフィリエイト】
5.0

XMパートナー登録のメリット
①紹介したトレーダーの取引毎に最大$10/lotの高報酬
②サブアフィリエイトはアフィリエイト報酬の10%
③報酬の上限なし
④期日通りの支払い
⑤専任のアカウントマネージャーによる徹底サポート
様々なメリットあり。今すぐ始めよう!

 

XMから口座開設の確認メールを受信

登録したメールアドレス宛に、XMから口座開設の確認メールが届きます。

XMから確認メールが届かない場合は「迷惑メールフォルダ」も確認してください。
上記のようなメールが届いたら、「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックします。
この認証リンクの有効期限は24時間となりますので注意しましょう。
認証リンクをクリックすると、XMから以下のようなメールが届きます。
このメールに書かれているIDを使って、XMの会員ページやMT4/MT5にログインします。
また、サーバー名も、MT4/MT5でログインする際に必要になります。
「会員ページへログインしよう」をクリックすると、以下のようなXMの会員ページログイン画面が表示されます。
ここでメールに書かれているログインIDと、登録フォームの際に設定したパスワードを使って、XM会員ページにログインします。
以上でXMの口座開設完了です。
XM会員ページにログインするとマイナンバーの提出が求められますが、提出しまくても大丈夫です。(後で提出することもできます)。

XMの口座開設後、取引するまで

口座開設手続きが完了したら、次に本人確認書類をアップロードし、口座の有効化をする必要があります。

本人確認書類を提出し、XMに受理されて初めて実際に入金しトレードすることができます。

次の記事⇒XMの本人確認書類の提出・口座有効化方法はこちら

【海外FX】XMのパートナー登録をしよう【アフィリエイト】
5.0

XMパートナー登録のメリット
①紹介したトレーダーの取引毎に最大$10/lotの高報酬
②サブアフィリエイトはアフィリエイト報酬の10%
③報酬の上限なし
④期日通りの支払い
⑤専任のアカウントマネージャーによる徹底サポート
様々なメリットあり。今すぐ始めよう!

世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE