WordPressブログの始め方 (1)

失敗しないWordPressを使ったブログの始め方【5つの手順で解説します】

  • WordPressでブログを始める手順を知りたい
  • サーバーやドメインとかもオススメを知りたい
  • PC初心者でもできるの?

こんな要望にお答えします。

WordPressブログとは、アメブロやはてなブログのような企業が運営するブログではなく、あなた自身がブログのサイト運営者となってブログを進めていくものです。

本記事を参考にすると、難しいイメージのWordPressですが、手順通りにやっていけば簡単にブログを始めることができます。

本記事の内容

  • 失敗しないWordPressでブログを始める5つの手順
  • 手順①:ドメイン取得
  • 手順②:サーバーレンタル
  • 手順③:ドメインとサーバーを接続
  • 手順④:WordPressのインストール
  • 手順⑤:WordPressの初期設定
  • おまけ:ブログをはじめるときに読んでおきたい本

本記事の信頼性

当ブログを始めた当初はPCにあまり詳しくなく、100文字のタイピングに5分もかかっていたほどの初心者でしたが問題なく導入できました。

一度導入してしまえば使いやすいので、今からブログを始めるならワードプレス一択です。

本記事を読んでどうしてもわからない人はTwitterで質問を受け付けてますのでDMしてきてください。

それでは解説していきます。

失敗しないWordPressでブログを始める5つの手順

失敗しないWordPressでブログを始める5つの手順

WordPressを使ったブログの始め方の手順を以下のとおり。

  • 手順①:ドメイン取得
  • 手順②:サーバーレンタル
  • 手順③:ドメインとサーバーを接続
  • 手順④:WordPressのインストール
  • 手順⑤:WordPressの初期設定

慣れている人であれば1時間もかからないです。

また、PCをに詳しくなくても2時間ほどで完了するのでこの機会に覚えてみましょう。

順番に解説します。

【WordPressブログの始め方】手順①:ドメイン取得

【ブログの始め方】手順①:ドメイン取得

まずはドメインの取得です。

ドメインとはブログの「インターネット上の住所」と表現されますね。

さらに簡単にいうとサイトのURLを決めることです。

このサイトで言うと「shufxblog.com」ですね。

ドメイン取得サイトはいろいろありますが、ぶっちゃけどこも大差ありません。

ということで、みんなが使っている「お名前ドットコム」で取得しましょう。

ドメイン名はどう決めたらいいの?

ドメイン名は基本なんでもOKです。

注意点としては、日本語はやめましょう。

ただ、ドメイン名は後々変えられないので分野に特化したドメインにするとブログの中身とドメイン名が一致しないと少し不自然なのでその点は注意しなければいけません。

そこで私の提案としては、ドメイン名をあえてランダムにすることです。

例えば、このサイトでいうと「shufxblog.com」というような感じで。

好きなように決定しましょう。

また、ドメイン名の末尾はいろいろな種類があります。

※例:[.com],[.org],[.jp],[.me]

結論としては、[.com]を選んでおけば問題ありません。

理由は無難だから。

[.me]とかにしてると怪しいサイトと思われるかもしれませんしね。

【WordPressブログの始め方】手順②:サーバーレンタル

【WordPressブログの始め方】手順②:サーバーレンタル

結論としては、エックスサーバーがオススメです。

ロリポップやさくらサーバーも有名ですが、コスパ的にもエックスサーバーが一番です。

エックスサーバーは月1,000円で100万PVまでは耐えられる感じです。

あとなにか困ったときにググってすぐ情報が出てくるのも良い点ですね。

>>レンタルサーバー高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

【WordPressブログの始め方】手順③:ドメインとサーバーを接続

【WordPressブログの始め方】手順③:ドメインとサーバーを接続

次は、契約したサーバーとドメインを紐付けします。

ちなみに、ここで挫折する人が多いので画像付きでわかりやすく説明していきます。

お名前ドットコムでサーバー設定をする

まずはお名前ドットコムでサーバーの設定をします。

まずお名前ドットコムにログインしましょう。

手順3-1
ログインしたら、「ご利用状況」という項目の「ドメイン一覧」をクリックします。
手順3-2
「ドメイン一覧」をクリックしたら紐付けしたいドメインの「ネームサーバー」の「初期設定」の部分をクリックします。(画像はすでにサーバーと紐付けしているので「その他」になっています。)
手順3-3

次に「2.ネームサーバーの選択」「その他」をクリックします。

そして、「その他のネームサーバーを使う」をクリックしてください。

次に、「ネームサーバー3」の横にある「+」を押して「ネームサーバー5」まで出します。

さらに、「ネームサーバー1」から「ネームサーバー5」の中に下記のとおり入力しましょう。(コピペしても大丈夫です。「ns~.jpの文字列だけでOKです。)

コピペして貼り付けよう

ネームサーバー1(必須):ns1.xserver.jp

ネームサーバー2(必須):ns2.xserver.jp

ネームサーバー3:ns3.xserver.jp

ネームサーバー4:ns4.xserver.jp

ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

必須と書いてある部分以外の「ネームサーバー3」~「ネームサーバー5」もすべて記入してください。

手順3-4

入力が完了したら「確認」をクリックします。

すると、以下のような入力内容を確認する画面になりますので、入力ミスがないことを確認し「OK」をクリックしましょう。

手順3-5

「完了しました」が出たらお名前ドットコムの設定は終了です。

反映には最大72時間かかることがあるので注意しましょう。(大体1日もかかりません。)

この設定が終わらないとブログが表示されないので、時間をおいて再トライしてみてください。

エックスサーバーでドメイン設定する

続いて、エックスサーバー側からのドメイン設定です。

こちらはお名前ドットコム側よりも簡単なのでサクッとやっちゃいましょう。

まずは、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

IDとパスワードは

【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

というタイトルのメールに記載されています。

・「インフォパネル」ログイン情報
・「サーバーパネル」ログイン情報

の2つがあるので注意してください

今回使うのは「「サーバーパネル」ログイン情報」の方です

サーバーパネルにログインしたら、右上の「ドメイン設定」をクリックします。

手順3-6-ドメイン設定

次に、右側のタブの「ドメイン設定追加」をクリックします。

手順3-7

そして、下記入力例を参考に記入して「確定画面へ進む」をクリックしましょう。

手順3-8

 

①ドメイン名:お名前ドットコムで取得したドメイン名を入力してください

②無料独自SSLを利用する(推奨):無料独自SSLはやらない理由がないのでチェックをいれましょう

③高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨):使ったほうが良いのでチェックを入れましょう

④内容を確認して、「確認画面へ進む」をクリックします

 

次に確認画面が出るので内容を確認してOKなら、「追加する」をクリックします。

これで、エックスサーバー側のドメイン設定は完了です。

URLをクリックした際に以下のようなメッセージが出ても問題ありません。

時間をおいて再トライしてみましょう。

無効なURLです。
プログラム設定の反映待ちである可能性があります。
しばらく時間をおいて再度アクセスをお試しください。

独自SSLの設定

再びサーバーパネルに戻り、「SSL設定」をクリックします。

手順3-6SSL

SSL化したいドメインの「選択する」をクリックしましょう。

手順3-9

次の「SSL設定」の画面で以下の手順で設定を行いましょう。

  • 「独自SSL設定の追加」タブを選択
  • SSL化したいドメインを選択
  • 「確定画面へ進む」をクリックする
  • 「追加する」をクリックする

手順3-10

以上でSSL化の設定は完了です。

ちなみに反映まで最大1時間かかるので注意してください。

【WordPressブログの始め方】手順④:WordPressのインストール

【WordPressブログの始め方】手順④:WordPressのインストール

さて、最大の山場のサーバーとドメインの紐付けが完了したので、あとはワードプレスをインストールしましょう。

まずは、サーバーパネルから「WordPress簡単インストール」をクリックします。

手順

「WordPressインストール」タブをクリックすると、必要事項の入力欄になります。

手順3-11

以下の例を参考に入力していきましょう。

  • サイトURL:そのままでOK(変更しない)
  • ブログ名:ブログタイトルが決まっているのであれば入力します(あとから変更可能)
  • ユーザー名:ログイン時に使用するので覚えやすいものにするかメモに残しましょう
  • パスワード:同じくログイン時に必要なので忘れないようにしましょう。
  • メールアドレス:自分のメールアドレスを入力します
  • キャッシュ自動削除:「ONにする」のままでOK
  • データベース:「自動でデータベースを生成する」のままでOK

すべて入力が完了したら、「確認画面へ進む」をクリックします。

最後に、「以下の内容でWordPressをインストールしますか?と聞かれるので、内容を確認して「インストールする」をクリックしましょう。

インストールが完了すると、ログイン・編集時に必要な情報が表示されますので必ずメモ等に控えるようにしてください。

ログインページは今後何度も利用するので、ブックマークに入れておくと便利です。

以上でワードプレスのインストール完了です!

【WordPressブログの始め方】手順⑤:WordPressの初期設定

【WordPressブログの始め方】手順⑤:WordPressの初期設定

手順の最後にこれだけはやっておかないとやばいWordPressの初期設定をご紹介します。

とりあえず他のことはあとからでも大丈夫なのでこれだけはやっておきましょう。

とりあえずやっておきたい初期設定は以下のとおり。

  • URLを「http」⇒「https」に変更する
  • 「http」⇒「https」へのリダイレクト設定
  • パーマリンク設定
  • プラグイン設定
  • デザインテーマ設定
  • アナリティクスとサーチコンソールの設定

順にみていきましょう。

初期設定①:URLを「http」⇒「https」に変更する

注意点として、SSL化していない場合は行わないでください。

まず管理画面の「設定」⇒「一般」をクリックします。

管理画面

そして、やることは以下の3つ。

  • キャッチフレーズを空欄にする
  • WordPressアドレス(URL)の「http://」に「https://」のように「s」を付け足す
  • サイトアドレス(URL)の「http://」に「https://」のように「s」を付け足す

手順5-2

この変更をしておかないと、せっかくSSL化した意味がありません。

キャッチフレーズは、SEO上好ましくない場合があるので空欄にしておいたほうが無難です。

初期設定②:「http」⇒「https」へのリダイレクト設定

次に、「http」⇒「https」へのリダイレクト設定をします。

「http」⇒「https」へのリダイレクト設定とは、「http://」にアクセスしたら「https://」のURLに飛ばす設定のことです。

「http://」から始まるURLは間違いのため、間違ってリンクがはられてしまった場合でも正しい「https://」のURLに飛んでもらいましょう。

ちなみに手順は以下のとおり。

  • エックスサーバーのサーバーパネルにログイン
  • 「.htaccess」を編集

手順①:エックスサーバーのサーバーパネルにログイン

サーバーパネルにログインする

手順②:「.htaccess」を編集

まずは、「.htaccess」を選択します。

手順3-6

ドメイン名を選択し、「.htaccess編集」タブをクリックします。

ここで必要な記述を消してしまうと、ブログが表示されなくなる恐れがありので

事前に書いてあった部分はメモ帳等にコピペしてから編集しましょう

万が一ミスをしてしまった場合でもメモからコピペすれば元通りになります。

メモを取り終わったら先頭に以下を追記してください。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] </IfModule>
ちなみにこんな感じ。
手順5-4

あとは、右下の「確認画面へ進む」から「実行する」をクリックします。

これでリダイレクト設定は完了です。

初期設定③:パーマリンク設定

パーマリンクとは、記事のURLのことです。

この設定を途中で変更するとSEO上好ましくないので、必ず初めにやっておきましょう。

WordPressの管理画面の「設定」⇒「パーマリンク設定」をクリックします。

手順5-4

手順5-5

  • 「カスタム構造」をチェック
  • 「/%postname%」と入力

入力が完了したら「変更を保存」をクリックして設定完了です。

ちなみに、パーマリンクは原則英語で入力します。(ローマ字でもOK)

日本語だとHTML上パーマリンクがやたらと長くなってしまったり、リンクが文字化けするなど良いところがありません。

なるべく記事のタイトルにあった簡単な英語を当てはめるようにしましょう。

初期設定④:プラグイン設定

ワードプレスを使う大きな特徴として「プラグイン」があります。

SEO最適化においていくつかプラグイン設定をしておきましょう。

>>WordPressおすすめプラグイン(準備中)

初期設定⑤:デザインテーマ設定

WordPressでは、ブログデザインのテーマをインストールすることで簡単にデザインを変えることができます。

デザインテーマには無料と有料テーマがありますが、初めのうちは無料テーマで良いと思います。

しかし、ブログで稼ぐという強い意志がある方は最初から有料テーマを使うことをオススメします。

有料テーマを使うことによって、内部SEOのためのサイト構成や設定する時間を大幅に短縮することができ、すぐにブログを始めることが可能です。

ちなみに私は「The・THOR(ザ・トール)」というテーマを使用しています。

The・THOR(ザ・トール)を実際に使ってみたレビュー記事はこちら。

>>WordPressテーマ「THE・THOR(ザ・トール)」のメリット・デメリット!評判・口コミを調査

関連記事

THE・THOR(ザ・トール)の特徴が知りたい メリットとデメリットも知りたい 評判もついでに知りたいこんな要望にお答えします。THE・THOR(ザ・トール)は有料のWordPressテーマの一つ[…]

THE・THOR(ザ・トール)

初期設定⑥:アナリティクスとサーチコンソールの設定

ブログのアクセス数や、ユーザー数やどんなキーワードでブログに来たかがわかるブロガー最強の無料ツールです。

長期的に運営していくのであれば、必ず導入しておきましょう。

アナリティクスの設定はこちら。

>>グーグルアナリティクスの導入と設定

サーチコンソールの設定はこちら

>>サーチコンソールの導入と設定

おまけ:ブログをはじめるときに読んでおきたい本

おまけ:ブログをはじめるときに読んでおきたい本

上記でブログの始め方を紹介しました。

しかし、ブログを始めるといっても文章の書き方がわからない人が多いと思います。

そこで、私が実際にブログをはじめる際に読んだ本2冊をご紹介します。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

文章の構成や書き方はこれ1冊で十分と言えるほどの良書です。

まずは、この本を熟読してブログを1記事書いてみましょう。

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

こちらも読みやすい良書です。

全編漫画を通して文章の書き方を学べます。

文字だけの本を読むのが辛い方はこちらをオススメします。

【まとめ】さっそくブログを書いてみよう

【まとめ】さっそくブログを書いてみよう

今回は、WordPressブログの始め方についてご紹介しました。

ブログを開設したらさっそくなんでもいいので1記事書いてみましょう。

そして、本記事でブログを立ち上げた方に限りお得なプレゼントがあります!

それは、立ち上げたブログについてツイッターにメンションしていただければブログを見にいきますし、拡散のお手伝いします。

ツイッターはこちら ⇒ @shufx161

それでは、楽しいブログライフを。おわり。

 

よく読まれている記事

>>海外FXの稼ぎ方完全マップ【知識ゼロから月10万円を目指す方法】

関連記事

海外FXの基本から中級者向けのテクニックまでをまとめました。「海外FXが何なのかよくわからない」という人から、「FXの経験はあるけど入退場を繰り返している」という人向けのまとめページです。このページを上から順番に読んでいくこ[…]

>>WordPressテーマ「THE・THOR(ザ・トール)」のメリット・デメリット!評判・口コミを調査

関連記事

THE・THOR(ザ・トール)の特徴が知りたい メリットとデメリットも知りたい 評判もついでに知りたいこんな要望にお答えします。THE・THOR(ザ・トール)は有料のWordPressテーマの一つ[…]

THE・THOR(ザ・トール)
世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

WordPressブログの始め方 (1)
Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE