HotForex(ホットフォレックス)の口コミ・評判!【出金OKのキャッシュバックあり】

最近は海外FXを主戦場にFXを頑張っています。

今回は、新たに海外FX業者を口座開設して感じたことを思いのままにお届けしたいと思います。

先日に下記のツイートをしました。

上記ではAnzoCapital(アンゾーキャピタル)とHotForex(ホットフォレックス)の2つを紹介していますが今回は、HotForex(ホットフォレックス)についての使用感をまとめていきたいと思います。

結論を先に言っておくと、「利用価値は大いにあり」です。


HotForexをおすすめしたいのはこんな人

  • レベレッジ1,000倍のハイレバレッジで取引したい人
  • XMよりスプレッドで取引したい人
  • いろんな銘柄から選んで取引をしたい人
  • 海外からの評価が高い業者でワールドスタンダードな取引をしたい人
  • キャッシュバックを受けながらお得に取引をしたい人

なぜ上記のように感じたのか。

「9のメリット」と「3のデメリット」というテーマでHotForexを深堀りしていきます。

HotForex(ホットフォレックス)の評判

HotForex(ホットフォレックス)の評判

HotForexは、2010年から運営している海外FX業者です。

2011年~2016年までは日本の金融ライセンスの関係で日本市場から撤退していましたが、2017年から再び日本人の口座開設が可能となっています。

日本ではあまり馴染みのないHotForexですが、海外では高評価を得ている業者です。

以下が「FPA」という海外FX業者を評価したサイトのレビュー記事の抜粋です。

XMよりも高評価を得ているのがわかるかと思います。

HotForex評価

xm評価

このことからHotForexは海外では高い評価を受けているのがわかりますね。

HotForex(ホットフォレックス)9つのメリット

HotForex(ホットフォレックス)9のメリット

HotForexにおける8このメリットをまとめます。


メリット(長所)

  • 海外からの評価が高い
  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 出金OKのキャッシュバックがもらえる
  • 取引銘柄が豊富
  • ボーナスが充実している
  • ロイヤルティプログラムがある
  • 出金拒否の噂なし!信頼性・安全面は問題なし
  • 用途に応じて使い分けできる口座タイプ
  • トレーディングコンテストで力試しと懸賞品がゲットできる

HotForexのメリット①:海外からの評価が高い

これはさっき伝えたとおりHotForexは海外FXトレーダーからの評価がめちゃくちゃ高いです。

473件のレビューで3.791点はとても優秀ですね。

実際のトレーダーの口コミ内容は以下のとおりです。(英語をざっくり翻訳してるからこんなニュアンス程度にきいてください)

  • 3年間使っているけどレバレッジがいい感じ。スプレッドも最高。
  • 通貨ペア多いし口座タイプがたくさんあって初心者にはいいね

もちろんいいレビューばかりではないですが、いいレビューのほうが圧倒的に多いです。

HotForexのメリット②:最大レバレッジ1,000倍

海外FXではおなじみのハイレバレッジ。

HotForexも例にもれず最大1,000倍で取引できます。

強制ロスカットの水準も10%とかなりぎりぎりまでもてます。

もちろんゼロカットシステムなので追証の心配もありません。

HotForexのメリット③:出金OKのキャッシュバックがもらえる

これはHotForex最大の魅力と言っても過言ではないですね。

以下の画像をご覧ください。

HotForexのメリット③:出金OKのキャッシュバックがもらえる

口座開設時に「IB ID」に数字を入力すると1ロットあたりにいくらかのキャッシュバックがもらえるようになります。

ここはHotForex担当者と現在調整中です。

しばしお待ち下さい。

※2019年11月17日追記

キャッシュバックについて確定しました!

取引口座を開設するときに「IB ID」に「332912」と入力していただければ、1lotの取引で3ドルのキャッシュバック(ドル円の場合)をさせていただきます。

リスクなしなので取引口座を開設する際はぜひご利用下さい。

キャッシュバックが合計5ドルになる度に、翌日に振り込まれるシステムです。

出金してもOK、そのまま取引に使ってもOKです。

HotForexのメリット④:取引銘柄が豊富

取引銘柄も150種類超と豊富です。

通貨ペアがないと困ることはまずなさそうです。

ちなみに仮想通貨も取引可能です。

HotForexのメリット⑤:ボーナスが充実している

HotForexのボーナスはとても充実しています。

ボーナスの種類をまとめます。


ボーナスの種類

  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス
  • ロイヤルティプログラム

注意点としては、もらえるボーナスはこの中の1種類だけです。

100%スーパーチャージボーナス



ボーナス支給額初回入金額の100%(ただし250ドル以上の入金が必要)
上限金額5万ドル
キャッシュバック1ロットにつき2ドル
対応口座プレミアム口座

100%クレジットボーナス

ボーナス支給額初回入金額の100%
上限金額3万ドル
キャッシュバックなし
対応口座プレミアム口座、マイクロ口座

上記2つが入金ボーナスですが、100%クレジットボーナスは条件が厳しいです。

また、HotForexのボーナスはなぜか入金した金額が取引で0になるとなぜかボーナスがすべて消滅してしまいます。

なので、キャッシュバックもらえる100%スーパーチャージボーナスにしておけばいいでしょう。

ボーナスが消える仕様なのにボーナスを設定する意味はあるのかな?謎です。

さらに詳しくHotForexのボーナスについて知りたい方は「【結論】HotForexのボーナスで1番お得なのはこれだ!わかりやすく解説【キャッシュバック最強】」をご覧ください。

関連記事

HotForexのボーナスについて知りたいトレーダーHotForexの「100%スーパーチャージド・ボーナス」と「100%クレジットボーナス」って結局どっちがお得なの?HotForexのボーナスの違い[…]

HotForexのメリット⑥:ロイヤルティプログラムがある

HotForexはロイヤルティプログラムというポイント制度があります。

(XMのロイヤルティプログラムです。ほぼ一緒。)

XMと異なる点として現金化出来たりします。

表にまとめると以下のとおりです。

グレードグレードアップ条件1Lot取引におけるバー獲得本数
レッド口座開設6本
シルバーアクティブ取引から31日経過8本
ゴールドアクティブ取引から62日経過10本
プラチナアクティブ取引から105日経過12本

HotForexバーの交換特典もまとめます。

HotForexバー本数交換できる特典
35本1ドル(最低1,000本=28ドル)
150本オートチャーティスト購読1ヶ月可能
1,100本アドバンスVPS1ヶ月利用可能
2,500本HotForexのアナリストと1時間話せる
3,100本VPSを3ヶ月利用可能

現金化出来る以外にほしい特典がないのでたまったら現金化で問題ないでしょう。

HotForexのメリット⑦:出金拒否の噂なし!信頼性・安全面は問題なし

2010年から運営をスタートしているHotForexですが、現在全世界で1,500,000以上のライブ口座と世界的に見て大手ブローカーといってもいいでしょう。

2019年までの9年間で出金拒否の噂もないです。

また、HotForexは30以上の金融業界の賞を受賞しています。

特に、「World Finance Top 100 Global Company」という賞にに選ばれており、金融業界で特に活躍した100社に贈られるものであのAppleやGoogleも選ばれてます。

引用元:2013 World Finance100 | The 2013 List

HotForexのメリット⑧:用途に応じて使い分けできる口座タイプ

HotForexは用途に応じて使い分けできる口座タイプが5つあります。

表にまとめます。

項目プレミアム口座マイクロ口座自動口座ゼロスプレッド口座HFコピー口座
通貨ペア150150150150150
最大レバレッジ500倍1,000倍500倍500倍400倍
最小ロット0.010.010.010.010.01
最大ロット607606060
最低入金額100ドル5ドル200ドル200ドル100ドル
取引手数料なしなしシグナル料金往復6ドル/ロットパフォーマンス手数料

基本的にはプレミアム口座かマイクロ口座を開設しておけばいいです。

スキャルピングをしたいならゼロスプレッド口座、自動売買をやりたいなら自動口座、負けすぎてプロに任せたい方はHFコピー口座で取引しましょう。

HotForexのメリット⑨:トレーディングコンテストで力試しと懸賞品をゲット


HotForexはトレーディングコンテストというものを開催しています。

例を上げると、「デモ口座で稼いだ利益率で順位付けされ、1位なら2,000ドル賞金としてもらえますよ」みたいなコンテストがあります。

結構いかれてます。頭おかしいレベル。

これについては見る限りお得しかないから、これ目当てで口座開設してもいいかもですね。

世界規模だとやるスケールが違います。

HotForexのメリット⑩:キャッシュバック込みだとスプレッドが狭い(※2019年11月17日追記)

HotForexのキャッシュバックを考えない場合の、主要通貨ペアのスプレッドは以下のとおりです。(1lotでの取引の場合)

通貨ペアマイクロ/プレミアム口座ゼロスプレッド口座
USDJPY1.7pips0.8pips
EURJPY1.7pips1.4pips
EURUSD1.2pips0.7pips
GBPJPY3.0pips2.0pips
GBPUSD1.8pips1.0pips
AUDJPY2.3pips1.8pips

上記を見ると他の海外FXブローカーとあまり大差ないか少し広いです。

しかし、「HotForexのメリット③:出金OKのキャッシュバックがもらえる」で紹介した1lotあたり3ドルのキャッシュバックを計算すると以下のとおりです。

通貨ペアマイクロ/プレミアム口座ゼロスプレッド口座
USDJPY1.4pips0.5pips
EURJPY1.4pips1.4pips
EURUSD0.9pips0.4pips
GBPJPY2.7pips1.7pips
GBPUSD1.5pips0.7pips
AUDJPY2.0pips1.5pips

ざっくり計算して0.3pipsほど狭くなる計算です。

これは、XMはもちろんスプレッドが狭いとされているAxioryなどと比べても狭くなります。

HotForex(ホットフォレックス)3つのデメリット

HotForex(ホットフォレックス)3のデメリット

HotForexにおける3このデメリットをまとめます。


デメリット(短所)

  • 円を通貨単位に選べない
  • 完全信託保全ではない
  • サポートがちょっと物足りない

HotForexのデメリット①:円を通貨単位に選べない

HotForexは、円建て(JPY)口座に対応していないため、取引口座の通貨は米ドル(USD)かユーロ(EUR)建てしか選択できまっせん。

また円に両替するタイミングでも為替レートが影響するため、得する可能性もあるが損する可能性もあります。

HotForexのデメリット②:完全信託保全ではない

HotForexは厳密な信託保全がないため、万が一HotForexが倒産した場合は資金を回収できるかは怪しいところはあります。

Axioryとかは、完全信託保全なのでその点においては安心ですね。

HotForexのデメリット③:日本語サポートがちょっと物足りない

HotForexは、日本語サポートが他と比べてちょっと物足りないです。

もちろんしっかり対応はしてくれますが、XMやAxioryに比べるとメールの返答が遅い気がします。

ただ、ラインやスカイプでも対応してもらえるみたいなのでそっちの対応次第です。

HotForexの口コミ・評判まとめ

HotForexの口コミと評判について、口座開設した際のことや実際に取引をしてみて感じたことをまとめてみました。

完全信託保全がない点を除けば、XMやAxioryと同じかそれ以上の非常に優秀な海外FXブローカーだと思いました。

特に、キャッシュバックは他のブローカーにはない制度でかなり魅力的ですね。

今はまだ調整中ですが、このブログから口座開設していただいた方へもキャッシュバックも考えておりますので、詳細がきまったらまたご連絡しますのでお待ち下さい。

HotForexの口座開設は基本英語ですこし面倒ですが、その手順についてもまた詳しくブログにしていきます。

※2019年12月14日追記

HotForexの口座開設については「HotForexの口座開設を失敗しないためにわかりやすく解説【キャッシュバックあり】」の記事をご覧ください。

世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE