FXでランダムウォークから抜け出す方法とは?

【残酷】FXでランダムウォークから抜け出す法法とは?【市場はランダムウォーク】

  • FXのランダムウォークってなに?
  • ランダムウォークから逃れる手段てあるの?

こんな疑問にお答えします。

いきなりですが、FXはボクシングに似ています。

ボクシングは、「Winner Takes All」で勝者が地位も名誉もすべてをかっさらっていきます。

敗者には何も残りません。

こう見ると、FXも似ていますね。

いわゆる、ゼロサムゲームです。

そして、FXは全世界の人が取引を行うためにとてもランダム性が高い世界となっています。

本記事では、そんなランダムウォークな相場の世界であっても勝てる手法の見つけ方を解説しています。

本記事の内容

  • FXでランダムウォークからの抜け出す方法とは?
  • FXでランダム性が低くなる瞬間
  • 【残酷】FXは15%の黄金時間を探す旅である【市場はランダムウォーク】

FXでランダムウォークからの抜け出す方法とは?

FXでランダムウォークからの抜け出す方法とは?

結論からいうと、「ランダム性が低くなる瞬間を見極める」です。

深堀りしていきます。

ランダム性が低くなるタイミングは以下のとおり。

  • 時間帯
  • 参加者の心理

具体例をあげます。

ゴトー日というのをご存知でしょうか。

ゴトー日とは、「5」と「0」のつく日は国内企業の貿易の決済が集中する日で、その決済の金額のレートが決まるのが朝の9時55分です。

つまり、ゴトー日の朝9時55分に向かってドル円は上昇しやすいということ。

この出来事は、明らかにランダム性が低まった瞬間です。

為替は基本的にランダムウォークです。

ランダムウォークとは…(クリックで開きます)
上がるか下がるかの可能性は等しく、将来が予想不可能な状態のこと。

しかもスプレッド(売値と買値の差)があるため取引が増えれば増えるほどコストがかかり、リターンは低くなります。

ランダムウォークの中では、どんな予想も意味がありません。

すこしでもランダム性が低いところでトレードする癖を身につけておきましょう。

FXでランダム性が低くなる瞬間

FXでランダム性が低くなる瞬間

さらにランダム性が低くなる瞬間をあげます。

それは、「ファンダメンタルの風向きがかわったとき」です。

具体例をあげます。

12月のイギリス総選挙で選挙結果で上がり、その後上がった分を全戻ししました。

ポンド円

この結果からわかるように、イギリスの総選挙では市場参加者は、この材料ではもう価格はあげられないということです。

相場の格言にこんな言葉があります。

噂で買って、真実で売れ

つまり、トレードとは市場がどれくらいファンダメンタルを織り込んでいるかを確認する地道な作業なのです。

そういう意味でいうと、ブログも地道な積み重ねが重要ですが似ている部分ですね。

【残酷】FXは15%の黄金時間を探す旅である【市場はランダムウォーク】

【残酷】FXは15%の黄金時間を探す旅である【市場はランダムウォーク】

何度も言いますが、FXは残酷なほどランダムウォークです。

ランダムウォークの世界を予想するというのは、コイントスの裏表を当てるようなもの。

そんな予想に躍起になったところで、FXの優位性は得られません。

ということで、結論。

FXでトレードするのは、全体の15%でいい

15%でいい理由は2つ。

  • 無駄な取引を排除するため
  • 未来を予想しやすくなるため

ひとつずつみていきましょう。

理由その1:無駄な取引を排除するため

FXは85%がレンジ相場といわれています。

レンジを狙っていると、15%のトレンドが発生していまうと大きくドカンと負けてしまうから。

いわゆる、コツコツドカンで負けてしまうということ。

15%に入ると、コツコツ負けながらドカンと大きく勝つことができます。

私が知り合った億トレーダーの方も一回のトレードで大きく勝つことで資産を増やしていました。

この考えはFXで勝ち残る大きなマインドの一つです。

理由その2:未来を予想しやすくなるため

ランダムウォークの世界では予想はできないと言いました。

しかし、ランダム性が低くなる15%でトレードすると未来を予想できるようになります。

例えば、あなたが15時までしかトレードできないとします。

すると、15時に近づいてくると持っているポジションを整理してトレードできない時間の急変動に備えたくなるでしょう。

つまり、予想できないと思っていた相場の世界で予想ができるようになります。

【まとめ】FXでランダムウォークからの脱却法法とは?

【まとめ】FXでランダムウォークからの脱却法法とは?

いかがだったでしょうか。

まとめると以下のとおり。

本記事の内容まとめ

  • 時間や人間心理を読んでランダムウォークが低いところを見極める
  • 取引するのは全体の15%でよい

ランダムウォークなFXの世界でも必ずランダム性が低くなる瞬間が現れます。

その瞬間を逃さないトレードを続けていけば億トレーダーの一歩をあなたは踏み出したということです。

FXの本質、それはランダムウォークからの脱却なのです。

最後にそんなランダムウォークからの脱却方法を学ぶための本を紹介します。

FXの本質については、この1冊を読めば問題なしです。

読みやすく具体例込みで書かれているので詰まることはありません。

何度も読んで自分のものにしましょう。

おわり。

よく読まれている記事

>>海外FXの稼ぎ方完全マップ【知識ゼロから月10万円を目指す方法】

関連記事

海外FXの基本から中級者向けのテクニックまでをまとめました。「海外FXが何なのかよくわからない」という人から、「FXの経験はあるけど入退場を繰り返している」という人向けのまとめページです。このページを上から順番に読んでいくこ[…]

>>【書評】すべてはノリの良さから!「ゼロ~なにもない自分に小さなイチを足していく」【堀江貴文】

関連記事

東京大学在学中にオン・ザ・エッジを設立しライブドアをマザーズ上場まで育て上げた天才・堀江貴文氏の1冊。「ゼロ~なにもない自分に小さなイチを足していく」堀江貴文[afTag id=1176]本書は、ホリエモンがいまもな[…]

世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

FXでランダムウォークから抜け出す方法とは?
Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE