@shufx161

【新事実】FXでプロスペクト理論は克服できない話【許容して勝つ2つの方法も解説】

FXをやっているとプロスペクト理論ってよく聞くけどどんな理論なの…。克服方法も知りたいな。
こういった疑問にお答えします。
プロスペクト理論とは、簡単に言うと「人間は目の前の利益は欲しがり、損をするのが本当にイヤ」という理論です。
さらに簡単に一言でいうなら、人はあらゆる場面で「損失回避」したがる生き物だということ。
例をあげます。先日こんなツイートをしました。

人は、損をすることを極端に嫌う

❌じゃんけんに勝ったら1億円もらえる
⭕️無条件に4500万もらえる

期待値的にはジャンケンした方が大きいのにほとんどの人が4500万円を貰うだろう

これが投資の世界で損切りできずに塩漬けにしてしまう理由

今日の19時ごろのブログで克服方法教えます#ブログ書け

じゃんけんに勝てば1億円もらえる期待値は5,000万円。

無条件に4,500万円もらえる場合は期待値4,500万円。

人間は金額が大きくなればなるほど「損失を回避する」思考が高まります。

こういうこともあり、プロスペクト理論はトレーダーにとってきっても切り離せない理論です。

私は2年間トレードで負け続けてきた経験を元に検証を繰り返しました。

そして、プロスペクト理論を克服するのではなく、理解し受け入れることができればいいんじゃないかと。

今回はトレードで勝つためにプロスペクト理論について解説していきます。

本記事の内容
  • プロスペクト理論は克服できない話【2年負け続けて気づいた新事実】
  • プロスペクト理論を許容する2つの方法

FXでプロスペクト理論は克服できない話【2年負け続けて気づいた新事実】

FXでプロスペクト理論は克服できない話【2年負け続けて気づいた新事実】

結論から言うと、プロスペクト理論は克服できません。

プロスペクト理論は人間の本質的な行動経済学なので、ちょっと知識を入れただけではどうにもならないことに気づきました。

そんなときベストセラー「嫌われる勇気」を読んでいるときに以下の文を見かけました。

自己受容とは、仮にできないのだとしたら、その「できない自分」をありのままに受け入れ、できるようになるべく、前に進んでいくことです。自らに嘘をつくものではありません。

もっとわかりやすくいえば、(中略)

60点の自分をそのまま60点として受け入れた上で「100点に近づくにはどうしたらいいか」を考えるのが自己受容になります。

この文を見たとき思いました。トレードにも応用できてるんじゃないかと。

プロスペクト理論を克服する必要はない。

プロスペクト理論を受け入れてしまえばいいんだと。

いわゆる、「肯定的なあきらめ」です。

わざわざ変えられないものを変える必要がないことに気づきました。

変えられるものから変えていくほうが効率がいいに決まっています。

ということで、トレードにおいてどのようにしてプロスペクト理論を許容するのかを解説していきます。

プロスペクト理論を許容する2つの方法

プロスペクト理論を許容する2つの方法

方法は以下のとおり。

  • 逆指値を入れない
  • ロット数を抑える

一つずつみていきます。

許容する方法①:逆指値を入れない

理由は、「損切りも自分でコントロール」するため。

決して損切りしないで塩漬けにすることではありません。

しかし、損切り幅は広めに設定しておきましょう。

いろんなFXの教科書に、「エントリーしたら逆指値は必ずいれましょう」と書かれています。

急に逆行しても損失を限定するためだと書かれていますが、逆指値は損切りを自動化してしまいプロスペクト理論を受け入れることには繋がりません。

エントリーしたときに仮説を立てイメージが崩れたら手動で損切りする癖をつけましょう。

プロスペクト理論を克服するには損を許容することからはじまります。

損を許容することは資金管理の本質なのでしっかり身につけましょう。

関連記事

駆け出しトレーダーFXに必要なスキルを知りたい。自分にでも出来るかな…。必要なスキルと学習方法、あと難易度も知りたいな。こういった疑問にお答えします。本記事の内容 FXに必要な2つのスキル […]

許容する方法②:ロット数を抑える

理由は、「たとえ逆行しても損を許容できるようにしておくため」です。

プロスペクト理論によって、人は損することを極端に嫌うことは説明しました。

ロット数多いと何が起きるかというと、逆行したときに含み損から目を背け口座資金をゼロにしてしまいます。

たとえ200pips逆行しても耐えられるロット数でトレードしていきましょう。

もちろんハイレバで勝負することは否定しませんが、レバレッジをあげた場合はあなたの手法の中で必ず勝てると踏んだところでやるべきです。

脱線しましたが、簡単にまとめると「ロット数」を抑え「損切り幅を広げ」仮説が崩れたら「迷わず損切りする」こと。

これができるだけで驚くほど勝てるようになります。

逆に言うと、資金管理ができないとどんなに優秀な手法でも負けてしまうということです。

資金管理のトレーニング方法は「1万円からはじめるトレード術 + オススメ海外FX3選【ボーナス重視】」で紹介しています。

関連記事

1万円で挑戦する人海外FXをはじめたいけど1万円くらいで挑戦したい…。資金が少なくてもチャレンジできるオススメな海外FXが知りたいな。こういった疑問にお答えします。本記事の内容 1万円からはじめ[…]

【まとめ】FXでプロスペクト理論は克服できない話【許容して勝つ2つの方法も解説】

Blog summry

いかがだったでしょうか。

本記事をまとめると以下のとおり。

  • プロスペクト理論は克服できないから受け入れる
  • 具体的な受け入れ方は「逆指値を入れない」と「ロット数を抑える」

プロスペクト理論はトレーダーにとって切っても切り離せない重要な行動経済学です。

まずは、克服するより受け入れてみる。

世の中の摂理かもしれませんね。

おわり。

よく読まれている記事

海外FXの稼ぎ方完全マップ【知識ゼロから月10万円を目指す方法】

関連記事

海外FXの基本から中級者向けのテクニックまでをまとめました。「海外FXが何なのかよくわからない」という人から、「FXの経験はあるけど入退場を繰り返している」という人向けのまとめページです。このページを上から順番に読んでいくこ[…]

【書評】すべてはノリの良さから!「ゼロ~なにもない自分に小さなイチを足していく」【堀江貴文】

関連記事

東京大学在学中にオン・ザ・エッジを設立しライブドアをマザーズ上場まで育て上げた天才・堀江貴文氏の1冊。「ゼロ~なにもない自分に小さなイチを足していく」堀江貴文[afTag id=1176]本書は、ホリエモンがいまもな[…]

世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

@shufx161
Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE