FXに向いてない人の3つの特徴と対策

こんにちは、しゅうです。

FXをはじめて2年くらいたちますが最近すこしづつ勝てるようになってきました。

すこし成長は遅いですが、ちょっとずつ成長していきます。

さて、先日こんなツイートをしました。

【FXに向いていない人】

✔決めたことを貫けない
✔間違いを認めることができない
✔稼ぎたい欲にまみれている
✔すぐ取り返したいギャンブル気質

すべて2年前のわたしです

1つずつ改善していって今ではほんの少し勝てるようになってきました。

FXは分析よりも資金管理と少しの諦めと度胸です

2年前の私は本当にFXに向いてない性格だったと思っています。

ただ、どうしてもFXで勝ちたかったので自分自身を分析してだめなところを書き出し改善するようにしました。

今回は、私が思うFXに向いてない人の特徴とその対策について書いていきます。

FXに向いてない人の4つの特徴

FXに向いてない人の4つの特徴

結論からいうと、次の4つです。

  • 決めたことを貫けない
  • 間違いを認めることができない
  • 稼ぎたい欲にまみれている
  • すぐに取り返したいギャンブル気質

ひとつずつ見ていきましょう。

FXに向いてない人の特徴①:決めたことを貫けない

まず私がFXに負けるときに多かったのが、この値段でエントリーすると決めたのにずっとチャートを見ていたらこんなことを思うようになります。

しゅう
分析してみたけど、なんか上がりそうだな…。ちょっと早いけど買ってみよう。
こんな感じで分析した位置まで待てずにエントリーしてしまうことが多々ありました。
もちろん勝つこともありますが、必然的にエントリー回数が多くなります。
FXはエントリー回数が多いほど負けやすくなります。
これは絶対です。
エントリーポイントは厳選して入る。
これを徹底するだけで負けにくくなりました。

FXに向いてない人の特徴②:間違いを認めることができない

FXにおいてときには間違いを認めることも大切です。

FXでいう間違いを認めるとは損切りすること。

ここでいう間違いを認めることができないということはどういうことかわかりますか?

それは、もうすぐ反転するはずだと思い込み損切りポイントをずらしてしまうことです。

この損切りをずらすという行為のなにがいけないかというと、人間はある程度まで含み損が増えていくと考えることを放置します。

たとえば、あなたが100万円の資金を持っているとして次のようなゲームをするとしましょう。

しゅう
90万円賭けてじゃんけんしましょう。
あなたは悩んだ末にゲームに参加し、この賭けに負けたとします。
あなたは90万円失った状態で、次に10万円賭けて同じゲームをしようとすると1回目よりはそんなに悩まずゲームに参加するでしょう。
90万円負けてるから、10万円今さら負けても同じだよと。
この現象が、損切りをずらすと起きるのです。
ちなみに、この現象を心理学用語で「プロスペクト理論」といいます。

FXに向いてない人の特徴③:稼ぎたい欲にまみれている

FXをはじめるきっかけはほとんどの場合、お金を稼ぎたいからだと思います。

私もそうです。

しかし、そのお金を稼ぎたい欲が強すぎると次のような間違いを犯してしまします。

【ロット数をあげて一攫千金トレード】

ロット数を上げる最大のデメリットは勝ったときはいいですが、負けたときのリスクが大きすぎることです。

例をあげて説明します。

資金100万円でFXをはじめたとします。

ロット数をあげてトレードしてしまい50万円負けました。

これは資金に対して50%負けています。

そして残った50万円で同じロット数で50%勝ったとします。

するとどうでしょう。

残ったお金は75万円しかありません。

1勝1敗で引き分けのはずなのに負けてしまっています。

しかも2敗してしまうとさらに資金が半分になり取り返すのにさらに時間がかかってしまうという負の連鎖に陥ります。

FXに向いてない人の特徴④:すぐに取り返したいギャンブル気質

これは「間違いを認めることができない」と「稼ぎたい欲にまみれている」2つの特徴のあわせ技です。

損切りしたのはいいけど、その損失をすぐに取り返したくてさらにロット数をあげて無茶なトレードを繰り返しさらに負けるという沼にハマってしまいます。

ギャンブルをやる人でFXをする人は多いですが、勝てないのはこれが原因です。

FXで大事なもの

FXにおいて手法が大事だと思っている方が多いかと思いますが、それは大きな間違いです。

ここまで紹介してきた向いてない人の特徴はすべて人のマインドがほとんどを占めています。

それほどFXは、自分の心との勝負なのです。

記事の後半では、その具体的な対策について深堀りしていきます。

FXで勝つために必要なのは手法じゃない【資金管理とマインド】

FXで勝つために必要なのは手法じゃない【資金管理とマインド】

結論からいうと、次の3つ。

  • 資金管理
  • 少しの諦め
  • 度胸

簡単に説明していきます。

資金管理

FXはギャンブル要素はありますが、あくまでも投資です。

FXの中のギャンブル要素を一つずつ削っていく行為がギャンブルを投資へと導いてくれる唯一の方法です。

その中で最も簡単に取り除けるギャンブル要素が、資金管理です。

先に書いた、ロット数をあげないもそのひとつですね。

まずは資金管理を徹底しましょう。

少しの諦め

とはいいつつも時には諦めも必要です。

何を諦めるのかというと、エントリーするのを諦めます。

チャートが全然動かないとき。

狙っている根拠にまったくならないとき。

無闇にチャートを眺めていてもエントリーしたくなってしまったりします。

これが一番ダメです。

そんなときは諦めて他の作業をしましょう。

そうしたほうが生産性は上がります。

度胸

 エントリーするときは誰しもが迷いながらエントリーするものです。

最終的にエントリーするときは、精神論になってしまいますが「度胸」が必要。

テクニカル分析に正解はありません。

正解がわかるときは、もうすでにチャートは動いたあとなのです。

エントリーの瞬間は度胸なので、そのための準備(チャート分析)はもちろんしっかりやっておきましょう。

FXに向いてない人の4つの特徴と対策まとめ

いかがだったでしょうか。

FXで向いてない人の4つの特徴をまとめておきます。

  • 決めたことを貫けない
  • 間違いを認めることができない
  • 稼ぎたい欲にまみれている
  • すぐに取り返したいギャンブル気質

さらに、FXで勝つために必要なものをまとめると以下のとおり。

  • 資金管理
  • 少しの諦め
  • 度胸

FXで一番大事なのは、資金管理です。

こんな格言もあります。

まずは生き残れ。稼ぐのはそれからだ。

とにかく負けないこと。

資金を守ることを第一優先に考えてください。

私は資金管理を意識しただけで、負けることが少なくなりました。

あなたも資金管理で、勝ち組トレーダーの仲間入りをしましょう。

さて、今回はこれくらいで終わりにします。

関連記事

>>海外FXの稼ぎ方完全マップ【知識ゼロから月10万円を目指す方法】

関連記事

海外FXの基本から中級者向けのテクニックまでをまとめました。「海外FXが何なのかよくわからない」という人から、「FXの経験はあるけど入退場を繰り返している」という人向けのまとめページです。このページを上から順番に読んでいくこ[…]

>>海外FXのオススメ業者5選を解説【失敗しない選び方】

関連記事

海外FXを始めたいんだけどどこを選べばいいのかわからない なるべく失敗したくない 海外FXオススメの業者は?こんな疑問を解決します。FXをやるなら、まず証券会社で口座開設が必須となります。[…]

海外FX業者5選
世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE