【複業のすすめ】日本人の9割が知らないお金の話

お金の価値を知らない人
給料が全然割りに合わない!こんなに頑張ってるのに…
こういった疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。
本記事の内容
  • お金の価値とは?
  • お金を稼ぐとみんなの富が増える話
  • 収入は希少価値で決まる
  • 複業のすすめ
あなたが飲食店を経営しているとします。
そのときにいちばん大事なのはなんですか?
もちろん、お客さんとのコミュニケーションだったり、料理の質だったりいろいろあると思います。
その中でも一番大事なのはお金を捻出できるかどうかです。
お金を捻出できなくなった時点で、たとえコミュニケーションが抜群でも、料理の質が抜群でも飲食店を続けることができなくなります。
そこで今回は、何かに挑戦する上で一番大事な、かつ日本人の9割が知らないお金の話について深堀りしていきます。

お金の価値とは?

 

お金の価値とは?

結論からいうと、「他者に提供した価値の対価」です。

少しむずかしい表現なので具体例を出します。

例えば、あなたは「投資歴30年の年間で10万円の利益を出す投資家」と「投資歴6年の年間1億円の利益を出す投資家」のどちらのセミナーに参加したいですか?

おそらくほとんどの人が後者を選ぶでしょう。

ではそれはなぜでしょうか?

もちろん投資歴30年という労働に対してお金を払いたいと思う人もいるかもしれません。

ただ、年間1億円の利益を出す投資家のほうが一般的に提供する価値が高いからセミナーに参加したい、お金を払いたいと思うわけです。

現代においてお金の価値というものは労働への対価ではなく、提供する価値の対価として多く払われます。

そんなの前から知ってるよという人もいるかもしれません。

別の視点から見ていきましょう。

お金がほしかったら苦労しろという意見

よく会社員の人が、「仕事と給料が割りに合ってない」みたいな意見がありませんか?

そんな人に対して「もっと働け」とか「我慢して働いていればそのうち…」のような言葉がかけられます。

繰り返しになりますが、「お金=提供する価値」であって「お金=労働の対価」ではありません。

お金と労働をイコールで考えている人は洗脳に近いですね。

今すぐこんな考えはやめましょう。

そんな一例を以下にまとめるので見たい人は見て下さい。

(具体例)お金=労働の価値と考える人の末路。クラウドファウンディング編
今でこそ主流になりつつある「クラウドファウンディング」ですが、出た当初は、「宗教じみてる」「楽するな」「他人からお金もらうな」「自分で稼げ」など批判の的でした。こういった考えの人は前述の「お金=労働の価値」や「お金=我慢の対価」と考えている人です。そんな人には結婚式のご祝儀は?といってあげましょう。おわり。

お金を稼ぐとみんなの富が増える話

 

お金を稼ぐとみんなの富が増える話

日本人は絶望的にお金の勉強が足りません。

日本人はなぜか「お金を稼ぐ=悪」だと思っています。

なぜなのでしょうか。深堀りしてみました。

お金に関する情報源

この疑問を解決するにはまず日本人は基本的にどこからお金の知識を得ているのでしょうか。

答えは「テレビ」です。

考えてみてください。

テレビから流れてくるお金のニュースはざっくり以下のような感じでしょうか。

  • 詐欺:オレオレ詐欺とか
  • 脱税:有名人による無申告とか

基本的にこんなことばかりですよね。

テレビでお金を稼ぐとこんないいことがありますよ、とは教えてくれません。

テレビでは、お金で悪いことをして儲けている話ばかりです。

するとどうでしょう。

日本人のほとんどがすっかり「お金を稼ぐ=悪いこと」のイメージがついちゃったということです。

そして今の日本構図といえば「お金を稼ぐ⇒いっぱい税金はらう⇒国のために貢献しているのになぜか叩かれる」わけわかめですね。

そもそもお金を稼ぐのはいいことなのか。悪いことなのか。

結論からいうと、お金を稼ぐということはいいことなんです。

深堀りします。

例えば、AさんとBさんの二人だけの世界があるとします。

Aさんが1万円もっていて、Bさんは無一文です。

Bさんがどうしても1万円欲しくなり、1万円の価値のある時計を作ったとします。

Aさんはどうしてもその時計がほしくなり、1万円で購入しました。

するとこの世界の資産はいくらありますか?

答えは「2万円」ですね。

わかりましたか?

お金を稼ぐということはみんなの資産を増やすという行為です。

詐欺とか脱税とか悪いことをして稼ぐことを除けば、お金を稼ぐということはいいことなのです。

このあたりを理解していない日本人が多すぎる気がします。

義務教育とかでもこの辺教えたほうがいいと思うんだけどなぁとおもう今日このごろです。

お金を稼ぐには希少価値をあげよう

 

お金を稼ぐには希少価値をあげよう

いきなりですが、あなたは収入の高い人と低い人の違いがなにかわかりますか?

結論をいうと、希少価値です。

いやいや仕事の大変さでしょという人もいるかもしれません。

でも考えてみて下さい。

真冬のガソリンスタンドの店員やコンビニの深夜アルバイトのほうが仕事大変じゃないですか?

その人達がこの世界で収入がいいかといわれたらそうじゃないですよね。

さらに具体例を出していきます。

今からいうことは極論ですが、もしあなたが世界で一番の絶世の美女ならどうやって稼ぎますか?

私ならアメリカにいってモデルでも映画でもやって大儲けしてやります。

なぜなら、70億人分の1の希少価値をもった美女だからです。

おそらく何十億、何百億といったお金が手に入るでしょう。

まとめると、替えがきかない(希少価値が高い)人材になったほうが収入は増えるのです。

ただ、あなたに70億分の1とはいわなくても100万人に1人になればいい。

そうすることで収入は増えると断言できます。

100万人に1人のなり方

いきなりですが、1万時間の法則というものがあります。

これが何かというと、あくまで目安ですが一つの分野に1万時間費やせば100人に1人、プロになれますよっていう法則です。

毎日9時間で3年くらいでしょうか。

ただ、100人に1人だと多少の希少価値はあるかもしれませんが、広い世界ではこれより能力をもった天才がうようよしています。

実際一つの会社に3年以上、1万時間以上勤めている人は少なくないはずです。

では、どうするか。

それはまったく違う分野で1万時間費やすことで解決できます。

私でいうならその分野はブログとFX投資ですね。

この3つの分野で100人に1人になれば「1%×1%×1%」で100万人に1人の希少価値をもったあなたが生まれるわけです。

もう一つ工夫を入れるとするならば、挑戦する分野はかけ離れた分野がいいです。

例えば、ブログとWebライターは違う分野ではありますが、内容は似ていますよね。

ブログとFXのように分野が遠ければ遠いほどあなたという人間に希少価値が生まれやすくなります。

例えば、タクシー運転手とYouTuberとかもそうでしょうか。

「ブロガーのくせにFXして」とか、「タクシー運転手のくせにYouTuberなの?」とか「~のくせに~して」と言われるくらいがちょうどいいです。

お金を稼ぐためには【複業のすすめ】

 

お金を稼ぐためには⇒複業のすすめ

先に結論をいっておくと、収入を増やしたいなら複業おすすめです。

「会社員のあなたが月100万円稼ぐためには?」

これを「会社員のみで100万円を目指す場合」「複業で100万円を目指す場合」この2つの視点で深堀りしていきます。

【会社員のみで100万円を目指す場合】

手順①:今のままでは無。上場企業の会社に転職を目指します。

手順②:昇進を目指して上司に媚をうったり、いやな仕事を受けたりしてせこせこ40代になる

手順③:うまくいって50代になってようやく部長昇進で100万達成

こんな感じでしょうか。

100万円達成までおおよそ25年といった感じです。

【複業で100万円を目指す場合】

手順①:目指す100万人に1人の分野を「会社員×ブロガー×投資家」に設定

手順②:会社員の給料これは昇給であがるといってもほとんどあがらないので約30万円

手順③:ブログを真剣に3年(1万時間)投下する。月に50万くらい?(もっとかも)稼げる

手順④:投資を真剣に3年(1万時間)投下する。月に300万円くらい稼げる

ざっくりこんな感じです。

投資について計算がアバウトすぎるのでなんとも言えませんが、多く見積もっても4年くらいで達成できる計算です。

これをみてあなたはどちらがいいですか?

先日以下のようなツイートをしました。

時間は世界中の人に平等に与えられた有限な資源です。

無駄に時間を消費するか、有限な資源を有効活用するかはあなた次第です。

こうしている間にも刻一刻と時間は経過しています。

心が熱くなった方は今すぐ行動して下さい。

その決意は、裏切りません。

今回はこれくらいで終わりにします。

 

最後に私が影響を受けた本をご紹介します。

メンタリストDaiGoさん著「人を操る禁断の文章術」です。

人がどのようにして行動するかの心理学が盛り込まれています。

これを読んで実行すればあなたの意中の人が振り向いてくれるかもしれません。

気になった方はポチってみて下さい。おすすめです。

人を操る禁断の文章術
5.0

 

よく読まれている記事

関連記事

初心者トレーダーFXはじめたいんだけど何から初めたらいいかわかんない・・・上記のような疑問に答えます。結論を先に言ってしまうと、「とりあえず本を読みましょう」です。なぜなら、短期間で効率的に学べるから。先[…]

関連記事

海外FXを始めたいんだけどどこを選べばいいのかわからない なるべく失敗したくない 海外FXオススメの業者は?こんな疑問を解決します。FXをやるなら、まず証券会社で口座開設が必須となります。[…]

海外FX業者5選
世界基準を体感しよう!【HotForex】
5.0



世界各地で大人気!
業界屈指の人気ブローカー【HotForex】
口座開設は全世界で1,500,000件突破!
金融業界で30を超える受賞履歴を誇るブランド!
今なら1ロットの取引で3ドルのキャッシュバック付き(ドル円の場合)
気になる方は詳細ページのボタンをクリック

Follow me!
スポンサーリンク
NO IMAGE